フレックス少額短期保険

更新日:2019年3月14日

フレックス少額短期保険は株式会社FISが提供する少額短期保険です。同社では「賃貸のほけん・ワイド」という家財保険を扱っています。

「生活家財の補償」と「修理費用の補償」と「賠償責任の補償」がセットになった家財保険となっています。

なお、少額短期保険ですので地震保険を付帯することはできませんが、一般的に賃貸入居者が地震保険や地震に対する補償が付いている保険に加入することはあまりありませんので、そんなに気にしなくても良いかと思います。

ネットで簡単申込!火災保険はホームアシスト
楽天損保の火災保険

目次

フレックス少額短期保険の火災保険についてまとめてみました。

  1. 「賃貸のほけん・ワイド」の補償内容
  2. 口コミと評判
  3. まずは一括見積もりで保険料を比べてみましょう!

「賃貸のほけん・ワイド」の補償内容

賃貸のほけん・ワイドには、保険金200万~800万の間で100万円刻みの全7プランが用意されています。

保険期間は2年で、払い込み方法は一括のみです。クレジットカードでの支払いに対応していて、ネットでの加入も可能です。

基本補償

賃貸のほけん・ワイドの各プランは、被災時の保険金額が異なるだけで、基本補償はどのプランを選んでも同一です。

火災 落雷 破裂・爆発
風災(竜巻 台風など) 雪災 雹災
水漏れ 物体の落下・飛来・衝突
盗難 水害(洪水 床上浸水・床下浸水など)
偶然の事故 騒擾

費用補償

賃貸のほけん・ワイドは、費用補償も充実しています。

修理費用保険金 水道管等修理費用保険金
ドアロック交換費用保険金 ピッキング交換費用保険金
ガラス交換費用保険金 遺品整理費用保険金
臨時宿泊費用等保険金 残存物取片づけ費用保険金
失火見舞費用保険金 被害時転居費用保険金

賠償補償

賃貸のほけん・ワイドには賠償責任補償もついているので、何かあっても安心です。

借家人賠償責任 個人賠償責任

口コミ・評判

賃貸住宅

●●私は賃貸住宅に住んでおり、入居と同時にフレックス少額短期保険に入りました。そして入居して1年ほどたちこの保険を使うことがありました。きっかけは洗濯機を選択しているときにポケットの中にティッシュが大量に入っており、それに気づかずに洗濯機を回してしまいました。その結果、排水溝が詰まって何をしても流れない状態になりました。そのため水道業者に依頼し、対処してもらいました。そして請求が来て振り込みましたが、その後に水回りトラブルも火災保険の対象になるかもしれないと思いフレックス少額短期保険に連絡しました。結果としては保険対象になり、全額補償してもらえることになりました。条件としては意図的に発生させておらず、事故(今回は不注意)によって発生していることでした。また請求書の内約が記載されているものがあること・フレックス少額短期保険より送られてきた書類にその時その日時の詳細な状況の記載・現場の写真や身分証のコビーなど必要な書類はいくつかありました。それらを適切に集めて返送し、後日電話にて火災保険の対象となることが認められたことで振り込まれました。これまで火災保険は火事による被害・災害のみだと思っていました。しかし実際にはその範囲・対象は広いため、まさか水回りトラブルが対象になるとは思っておらず驚きと喜びを同時に感じました。

●●長年住んでいた賃貸住宅において、丁寧に利用することを心がけていたのですが、いざ引越しということで荷造りをしようと本棚を移動させているときに、誤って住宅設備である扉のガラスを割ってしまいました

本棚の角が当たっての破損で、ひびが入った程度だったのですが、やはり全交換ということでした。

いったんは個人で弁済をしたのですが、実費で5万円超とあまりに高額であったのと、状況の写真を残しておりましたので、管理会社の方とも相談し、立ち会いで状況を見ていただいたうえで、保険会社には事後の報告と届け出をし、2ヶ月後には無事に審査が通り、保険対応をしていただくことができました。

賃貸契約歴は長く、保険はいつも保険料を支払うだけで、その恩恵を受けたことはこれまで一度としてなく、正直払い損という思いでいました。

次の住居地に引越しも済んでおり、また結婚を機とした引越しで新生活もスタートして何かと入り用の時期でしたので、このときばかりは非常に助かったことをよく覚えています。

保険会社はもちろんですが、このとき親身になってご対応いただいた管理会社のご担当の方には今でも大変感謝しています。

まずは一括見積もりで比較してみよう!

火災保険の新規契約や見直しをお考えの方には、まず保険料の一括見積もりで比較してみることをおすすめします。

私の場合、これまで契約していたものと比べて、総額で23万円近くも安くなりました。

火災保険・住宅ローンなどといった住宅関連のプロフェッショナルである住宅本舗なら、最大で16社もの見積もりを比較することができます。

もちろん無料で使えて、PCでもスマホでも必要事項の入力はすぐに終わります。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 5万人以上が利用!火災保険シェア上位16社から最安比較

右向き矢印 5万人以上が利用する火災保険一括見積もり

火災保険の一括見積もり