アイアル少額短期保険

更新日:2017年12月1日

アイアル少額短期保険では「愛ある家財保険」という火災保険を扱っていますが、こちらの商品には2つの異なるタイプがあります。

一つは「ベーシックタイプ」です。主に平屋建てや集合住宅の低層階を対象としています。もう一つは「エコノミータイプ」です。こちらは主に集合住宅の中高層階を対象としています。

保険の対象が家財のみの商品となりますので、地震保険には加入できません。地震保険に加入するためには他の保険会社の火災保険と契約する必要があります。

なお、地震の被害を補償するという意味では地震補償保険も検討の余地があります。

火災保険の一括見積もりで20万円も節約できました!

目次

アイアル少額短期保険についてまとめてみました。

  1. 「愛ある家財保険」の補償内容
  2. 口コミと評判

「愛ある家財保険」の補償内容

愛ある家財保険には以下の2つのタイプがあります。

  • ベーシックタイプ
  • エコノミータイプ(ネットdeマンション保険)

免責金額は「なし」で、保険期間は1,2年です。払い込み方法は一括のみとなっていて、口座振替・クレジットカード・払込票払い(コンビニ・ゆうちょ銀行)から選べます。

基本補償

どちらのプランでも火災や風災などの補償は受けられますが、ベーシックの方が補償範囲が広いため、特に理由がなければベーシックをおすすめします。

災害 プラン
火災 落雷 破裂・爆発 全プラン
風災(竜巻 台風など) 雪災 雹災 全プラン
水漏れ 全プラン
物体の落下・飛来・衝突 ベーシック
盗難 ベーシック
水災(洪水 床上浸水・床下浸水など) ベーシック
暴力・破壊行為 ベーシック

費用補償

費用保険金はどちらのプランでも支払われます。なお、修理費用保険金に関しては、賃貸住宅にお住まいの方のみが対象となっています。

名称 プラン
修理費用保険金 全プラン(賃貸のみ)
ドアロック交換費用保険金 全プラン
残存物清掃費用保険金 全プラン
近隣見舞費用保険金 全プラン
緊急避難費用保険金 全プラン

賠償補償

愛ある家財保険には賠償責任補償もついているので、万が一第三者や家主に対して賠償責任が生じてしまっても安心です。

名称 説明
家主さんへの賠償責任 全プラン(賃貸のみ)
他人への賠償責任(個人賠償責任 全プラン

口コミ・評判

一戸建て

▲▲ネットで見つけた少額家財保険の会社です。大雪で家屋が災害にあいましたが、雪では保険は降りないといわれました。水害風害は入っているのになぜ雪は駄目なのでしょうか。割り切れない思いでいっぱいです。

よくよく保険は見落としがないように考慮してから入るべきでした。こんな事をされると、保険に入る気がなくなります。保険が適用されなかった場合の保険を作るべきではないでしょうか。

これから地震や天災が多くなるような気がします。保険はその時の為に毎月毎月掛け金をおさめているのです。

返金しろとは言いませんが、その分もっと顧客サービスを良くしていかないと、保険の信用性がなくなります。今回はとても残念でした。信用できなくなりそうです。

賃貸住宅

●●私は賃貸マンションに住んでいて、家財保険はアイアル少額短期保険の「ネットdeマンション保険」に入っています。

無難に大手の三井住友海上東京海上日動などの家財保険に入ろうと思っていたのですが、友人からアイアル少額短期保険が安くて、しかもネットで簡単に契約できると聞き、チェックしてみることにしました。

するとアイアル少額短期保険には「ベーシックタイプ」と「ネットdeマンション保険」の2種類があることが分かりました。

私は中層階に住んでいるため、盗難や水災などを補償から外して保険料を安くできる「ネットdeマンション保険」がぴったりだと思いました。保険料も5,000円と、とても安くて助かりました。

まだ保険を使って補償を受けたりしたことはないのですが、5,000円で安心を買えるのですから大満足です。友人の話に耳を傾けて良かったなと思いました。

火災保険の一括見積もり

【簡単3分】一括見積もりで保険料を20万円以上節約できました!