パナソニックホームズ

更新日:2018年4月25日

パナソニックホームズはパナソニックグループのハウスメーカーです。プレハブ工法を得意としており、その組立の柔軟さから間取りが自由に選べることができます。

パナソニックグループの知恵を結集させたスマートシティ構想を掲げており、パナソニックホームズブランドによるまちづくりを他企業と共に神奈川県藤沢市で展開しています。兵庫県、大阪府でも順次展開されていく予定です。

また、2013年10月からはパナソニックホームズ系列のリフォーム請負会社の「パナソニックリフォーム株式会社」が営業を初め、パナソニックグループの更なる躍進が期待されます。

パナソニックのテクノロジーを駆使した太陽光発電を取り入れた「エコ・コルディス」などの環境配慮型の住宅商品に注目が集まっています。

【カタログ比較はしないと損!】家造りで後悔したくないなら
注文住宅カタログ一括請求

目次

  1. 売上・坪単価・年収等の基本情報
  2. 特徴・耐震性
  3. 注文住宅を建てた口コミ
  4. 建売住宅を買った口コミ
  5. 住宅展示場や営業マンの評価
  6. まずはカタログ比較から始めてみましょう!

売上・坪単価・年収等の基本情報

法人名 パナソニックホームズ株式会社
法人設立日 1963年7月1日
営業エリア 日本全国
年間売上(推定) 2237億円
年間着工数(推定) 6,300件
坪単価(推定) 70~80万円
社員数(推定) 4264名
平均年収(推定) 約643万円
平均勤続年数(推定) 約16.5年
本社所在地 大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号

特徴・耐震性

パナソニックグループの技術が結集

パナソニックホームズはパナソニックグループのひとつとして「環境配慮」「豊かな家族の暮らし」を追求しているハウスメーカーです。

自社グループが住宅の設備機器を広く手掛けていることもあり、太陽光発電システムをはじめとした設備機器による省エネを推進しています。家電を取り入れた暮らしの提案にも強く、パナソニックブランドが好きな方におすすめです。

また、パナソニックホームズの住まいは国土交通省の「長期優良住宅認定制度」の基準に標準で合格。長く快適に暮らせて未来まで資産価値が続く、住み継がれる住まいを提供しています。

“生涯おつきあい”のアフターサポートも充実、メンテナンスの提案が60年受けられ、安心がいつまでも続きます。

耐震技術「POWERTECH(パワテック)」

もしもの時に暮らしと資産を守る、制震構造「パワテック」を採用。広々とした空間を描きながら大地震に備えられる構造体で、繰り返しの揺れに耐える実験結果が出ているようです。

商品によって3種類の構造技術を使い分け、それらに施された耐震技術を総称して「パワテック」と呼んでいます。

「制震鉄骨軸組構造(HS構法)」は、高層ビルを建てる技術を住宅に応用したもので、エネルギー吸収能力と耐力壁により地震に耐え抜きます。構造体には「アタックダンパー」というブレースが組まれ、荷重の際の変形を抑える働きをしています。

9階建てまでの高層に対応できるのが「重量鉄骨ラーメン構造(NS構法)」です。精度を安定させる高力ボルトでの接合、横揺れに強いカーテンウォール工法での外壁取り付けなどを用いています。

「大型パネル構造(F構法)」は、構造体を一体化させた「モノコック構造」を採用しています。外壁の「パワテックパネル」と間仕切りの「アタックフレーム」の融合で、高い強度を確保しています。

「良家づくり」の提案

これまでに得た住まいづくりの知識で、世界にたった一つの「良い家」を築けるよう提案します。

家を建てると一言で言っても、人生における大きな買い物だけにたくさんの不安が付きまといがちです。パナソニックホームズはそんな気持ちに寄り添い、夢を叶えるため一緒に計画を進めます。

まずはヒアリングで思い描いているイメージを出し、敷地を調査。その土地の状態を見極めて建物の最適なかたちを導きます。

さらに周辺環境も分析して街に映える住まいを計画します。多彩なライフスタイルにも対応し、育児がしやすい間取りの家や二世帯で暮らせる家など、豊富な設計アイデアが出せます。

最上の「良家づくり」を目指しての高い提案スキルが強みです。

美しさと快適を叶える

先進の技術は、外観の美しさや日々の快適性にも活かされています。住宅に使われているタイル外壁「キラテック」はセルフクリーニング効果のあり、光触媒の技術が採用されています。

これは、太陽光があたることで表面の汚れを浮かせ、雨によって洗い流せる仕組みです。劣化しやすい外壁のメンテナンスを減らし、美しく保てます。

そしてパナソニックホームズの住まいは「家まるごと断熱」の仕様。全体を断熱材で包みこみ、床下からは温度が安定している地熱を換気システムで送ります。

夏も冬も心地よく過ごせて、冷暖房効率がアップすることで光熱費節約にもつながります。

スマートハウスとスマートタウン

エネルギーの消費をかしこく抑えて暮らせる「スマートハウス」を提供しているパナソニックホームズ。もともとの会社が太陽光発電システムやHEMSなどの設備機器を開発しているだけに、取り組みにはとても積極的です。

そのスマートハウスを1ヵ所に集め、環境に優しい街として展開するのが「スマートタウン」です。エコロジー以外にも防犯面の安全、コミュニティ形成、人々の健康を考え、街をまるごとエコにしようと各地で開発を進めています。

既に多くの人が暮らすスマートタウンでは、各家庭に省エネ・創エネ機器を完備して、ネット・ゼロ・エネルギーを街全体で実現しています。自然との共存や美しい景観にも配慮した、これからの時代の街づくりです。

注文住宅を建てた口コミ

●●まず、パナソニックホームズで建てようと思ったキッカケは、職場の方の実家がパナソニックホームズで20年前に家を建てており、「長年住んでいるけど、しっかりしていていいよ」という話を聞き、かつてその方の実家を担当した営業さんを紹介して頂いたのが始まりでした。

その営業さんは現在は営業職ではありませんが、設備や仕様などの説明を非常に丁寧にしてくれました。

正直、紹介して頂く前にパナソニックホームズの住宅展示場に行っただけではその良さがきちんと伝わってこなかったのですが、この方の説明はパナソニックホームズへの愛が溢れており、住宅展示場の営業さんだったら30分で説明が終わるところ、なんと2時間もお話して頂きました!

具体的に、湿度への強さなども検証設備で見せてもらいました。

パナソニックホームズの住宅展示場は、もう少しパナソニックホームズの魅力をプッシュするように改善したらいいのになと、元営業さんに説明してもらいながら思いました(パナソニックホームズの部長さんも「アピールするのが下手」と言っていました)。

私たちを担当してくれた営業さんは、とある住宅展示場の店長さんでした。また、元営業さんから紹介して頂いた建築士の方が、担当営業と一緒にほとんどの打ち合わせに参加してくれました。

他のハウスメーカーでは建築士の方と話す機会がほとんどなかったので、建築士さんから「これはできる」「これはできない」「ここはこうした方がより良くなる」「ここはこうしない方がいい!○○だから」といった声をすぐに聞けたことが非常に嬉しかったです。

パナソニックホームズ以外のハウスメーカーと最後まで悩みましたが、パナソニックホームズの設備の良さと建築士さんの提案力に惹かれてパナソニックホームズと契約しました。

私たちはほとんどの仕様について、契約前に決まっていました(後から増額が嫌だったので契約前に詰めました)。

希望の部屋の広さ、パナソニックのLクラスキッチン(お風呂、トイレは標準的なものにしました)、間取り、外壁はキラテックなど、ほぼ希望通りの状態で契約できました。

かかった費用は、32坪で3000万円でした。(外構は別)一番お金がかかったのは、Lクラスのキッチンとキュビオス(リビングのテレビボードをキュビオスでお願いしました)です。

デザインに関しては、私たちが「こうしたい」という希望が具体的にあったので、ほとんど自分たちで決めました。

ただ、トイレのアクセントクロスなど、どうしても迷ってしまって決められなかった時は、インテリアコーディネーターの方の提案を採用しました。結果として、そのアクセントクロスで大満足しています(我が家に来た友人たちの評判もいいです)。

私たちが「こうしたい」という具体的イメージがあったので、通常は私たちの希望を聞き、要所で助言をくれるといったインテリアデザイナーの方でよかったと思います。

工事現場は、私が「禁煙でお願いします!整理整頓をしっかりしてください!」と事前にお願いしていたこともあり、綺麗な工事現場でした。工事が始まり、何点か指摘し改善してもらった点もありますが、きちんと対応して頂けました。

家の骨組み自体ももちろんしっかりとしたものを作って頂きましたが、担当してくれた大工さんの腕がよく、壁紙なども非常に綺麗に貼って頂けました(完成後、何点か補修してもらったところもありますが、すぐに対処できる程度の微妙な傷だけでした)。

工期は悪天候が続くこともなく、予定通りの3ヶ月間でした。

完成し、住んでみて大変満足しています。鉄骨なので冬は少し寒いですが、夏場の暑さをかなり防いでくれます。

近くに大きめの畑があり、土埃がすごいのですが、パナソニックホームズのキラテックのおかげで外壁に汚れはほとんどありません。また、主婦の私としてはLクラスキッチンに非常に満足しています。手入れもしやすいです。

アフターサービスも、初めての点検時には設備の使い方、手入れの仕方を改めて丁寧にご教示頂けました。住んで半年になりますが、今のところ気になる点は出てきません。パナソニックホームズで建ててよかったと思います。(神奈川県・20代女性)

●●知人の紹介でパナソニックホームズで建て替えをしました。担当は30代男性でした。明るい印象で親身になり相談にのってくれました。デザインに関する担当者が30代女性と40代男性でしたが、2人とも明るく色々アドバイスもしてくれました。

猫がいるのですが、猫の事も考えてくれ猫のスペースや猫ドアを提案してくれました。身障者がいるため、エレベーターを付けたり、バリアフリーの設計をしてもらったので、費用は3000万円ほどかかりました。

費用は高く感じましたが、これは付けた方がいい、これは付けても無駄とハッキリ言って頂き、無理に費用を引き上げようということは感じませんでした。工期は半年ほど。現場の方たちも感じが良く、見に行くと色々説明して下さいました。安心してお任せする事ができました。

家が建った後のメンテナンスもしっかりしており、しばらくは営業担当の方が訪問して下さったり、お手紙でご連絡下さったりしています。費用は少し高くかかりましたがお願いして良かったと思います。(埼玉県・40代女性)

●●パナソニックホームズは、家を建てると決めていろいろ調べたハウスメーカーの中の1つでした。複数のハウスメーカーの中からパナソニックホームズに決めた理由は、工場見学で頑丈な家が作れそうだと実感したからです。

モデルハウスめぐりをして、パナソニックホームズの営業さんと話をし、その後も何度か自宅に営業に来られて話しをしました。他にも2社の営業さんと同時進行で話しをしていて、どのハウスメーカーの営業さんも明るくていい感じでした。

同時進行のハウスメーカーもパナソニックホームズと同じくらい大きなメーカーだったので、突出して良いというメーカーはありませんでした。提示金額もあまり変わらず、私自身が住宅の知識が乏しいので、どのメーカーにして良いのかよく分からなくなってきていました。

はっきり言って、どこのメーカーで立てても満足できる家ができるんだろうなと思っていた矢先に、パナソニックホームズの営業さんから「工場見学にいらっしゃいませんか?」と誘われ、工場見学に行くことになりました。

バスに乗って滋賀県まで遠出をする工場見学なのですが、ただの工場見学ではなく、いろいろと家の性能や技術を体験できる場でもありました。

断熱や耐火や防風など、日々の暮らしを快適に過ごすためのものから、いつ起きるか分からない災害に対する備えまで、実際に体験したり、目にすることにより、パナソニックホームズの家の性能を実感することができます。

そして、パナソニックホームズの家に住むことの安心感も、ぐっと現実的に感じるようになります。このことが決め手となり、パナソニックホームズで家を建てることになりました。

他のメーカーでも工場見学をされているメーカーがあるみたいですが、そこからはお誘いはありませんでした。残念ですが、こういうタイミングで決めてしまうものなのかなと。

モデルハウスに行っても自分が建てる家は見れませんし、図面だけを見ていてもいまいちピンとこないので、これから家を建てられる方には、モデルハウスよりも工場見学に行かれることをオススメしたいです。(大阪府・30代男性)

●●色々なハウスメーカーを見てきたなかで、パナソニックホームズは太陽光発電も含め設備機器が、すべてパナソニックということで決めました。パナソニックという信頼感が圧倒的な理由です。 太陽光発電もトップクラスですから。

ですが、住宅のデザイン性はデザイナーズハウスのように洗練はされてななかったことから、営業の人に設計担当者に「デザイン力がある人を!」と私は指名しました。そこで担当になった人が20代後半の人でしたが、色々と思考錯誤してくれたようで、パナソニックホームズらしくない家になりました。大満足です。

パナソニックホームズの標準グレード設備は、他工務店ではアップグレード品だということらしく、これも選んだ理由です。パナソニックホームズは少し高いイメージがあるようですが、設備のグレードをみるとむしろ安いくらいです。(兵庫県・30代男性)

●●有名メーかーなので、安心してお任せすることができました。部屋の家電やトイレもパナソニックの製品です。特に、照明器具はパナソニックの豊富なカタログから選ぶことができ、割引もあったのでよかったです。

家自体はとてもよく満足しておりますが、床(フローリング)の板の色が注文したものより薄い色になっていました。すべて出来上がってから気付いたので、特にクレームとはせず、そのまま使用しています。

あと、当初は我が家一軒だけパナソニックホームズだったのですが、たまたま隣の土地を見に来ていた方にパナソニックホームズの営業の方が声をかけたので、両隣とも同じような家が建ってしまい、注文建築ではなく建売っぽい感じになってしまったのが悔やまれます。ただ、総合的には満足しています。(京都府・40代女性)

▲▲パナソニックホームズで家を建ててから18年位経ちます。パナソニックホームズは、基本、鉄骨のプレハブなので、間取りを決める時に自由がききません。決まったスタイルの中から内装を変えるぐらいしか出来なかったので、今でも間取りには不満があります。

また、当初は、サービスの方が点検に来て、無料でいろいろ不具合等の修理をしてもらってたのですが、10年位前からシステムが変わり、全てお金です。何をするにもお金です。

サービスマンもいなくなり、事務的な付き合いしか出来なくなったのが、残念でならないです。担当者の印象は、愛媛県在住ですが、営業もサービスも全て良い人ばかりです。

坪単価は外回りも含め、税込みで53万位です。これは当時、格安の単価で建てれるキャンペーンがあって、そのクジにあたり、安く建てることかできたので、今では考えられない価格だと思います。

家の外回りは、セラミックの外壁なので色あせもあまりなく、古さを感じません。まだ塗装の必要もありません。また、外壁のコーキングも痩せてなく、打ち替えの必要もないです。

ただ、玄関ドアは、日焼けで塗装が剥がれています。また、部屋のドアも掃除機が当たるところは、合板に模様を貼っただけのドアなので、少しめくれています。

あと昨年、白蟻にやられました。鉄骨だから大丈夫と思い、10年目の時、白蟻駆除を勧められたのですが、断った事を後悔しています。定期メンテとして、白蟻駆除は重要だと思います。

どこのメーカーでも同じだと思いますが、値段=品質です。その品質を明確にしているのがメーカーなので、大手を選択すれば余程の事が無い限り外れません。

家を建てて、建てた会社が倒産という話はよくあり、そうなると最悪です。でも大手は、安心という保証の分だけ価格が高いと思います。

もし、今家を建て替えるなら、私は木造の中堅会社を選びます。個人でも評判が良ければその方に任せます。大手のシステム化された付き合いに、何千万円のお金は出したくないです。

私の感じた事が、少しでもメーカー選びの参考にしてなれば幸いです。一生で一番大きな買い物です。納得の行くまで悩んでみて下さい。(愛媛県・50代男性)

建売住宅を買った口コミ

●●10年前にパナソニックホームズの家に両親と娘の私と引越しして来ました。今では大きな声では言えませんが、オール電化の家です。

家があるところは、もともとナショナルの工場跡地だったで、電化製品はほとんどパナソニックの製品です。エアコン、照明器具、キッチンのIHクッキングヒーター、食洗機、お風呂もパナソニック製品です。収納力もあり、快適に生活しています。

お風呂はエコキュートですし、お湯を使っても使っても、ドンドン新しいお湯が入ってきて、いつもバスタブの60%をキープしています。エコキュートなので、夜中の電気の安い時にタンクにお湯を沸かしておき、それを夜お風呂に入る時使います。とてもエコだし、経済的です。

東日本大震災の原発問題で、電気料金は値上がりする一方ですが、この家を購入する時には、こんなことになるとは思いませんでした。これ以外は、アフターフォローもしっかりチェックして頂けますし、修理や修繕工事も手早く手配して頂けます。もう10年経ちましたが、快適に生活しています。(東京都・40代女性)

住宅展示場や営業マンの評価

●●まずは、パナソニックホームズの営業マンについてです。私は就職活動でいくつかのハウスメーカーのモデルハウスに伺いました。

「学生=お金にならない」という考え(仕事なので当然ではありますが)からなのか、多くのハウスメーカーでは、モデルハウスに訪問しても、他のお客さんや休憩の方が優先され、学生である自分は、まともに対応してもらえませんでした。

その中で、学生相手にもかかわらず、一番親切に対応してもらえたのがパナソニックホームズの営業マンだったと思います。さらに、もともとパナソニックホームズの選考に進んでいたこともあり、そのことを話したところ、特別内覧会にも参加させてくださいました。

パナソニックホームズの営業マンには多く会わせていただきましたが、どの人も人柄が良く、話しやすさがあったと思います。「将来的に自分が家を建てるとすれば、この営業マンに頼みたい」と思わせてくれました。

家の構造についても、他社とは明確に区別することができると思います。前記の特別内覧会では、6階建ての建物の見学をさせてもらいましたが、「これが家なのか!?」と思えるくらいでした。

最上階がオーナー用の自宅で、それ以下の階が賃貸用の物件でした。そのような建物を建てられるのはパナソニックホームズだけだそうなので、そういった「面白み」を求めるのであれば、パナソニックホームズはおすすめです。(宮城県・20代男性)

●●「一戸建てに住みたいな」という漠然とした考えだけあったので、少しでも自分のイメージを具体的にしたいと思い、新宿のパナソニックホームズさんの住宅展示場に伺いました。

すぐにスタッフの方に声をかけていただいて、何も考えなしに伺った私にとても親切に接客してくださって、自分の理想とする家のイメージがより具体的になり、嬉しかったです。

新築の一戸建てを検討していて工期は大体三ヶ月程度とのことでした。

一戸建てが欲しいというざっくりとしたイメージしか持っていなかったのですが、スタッフの方が自分のイメージを引き出してくれて具体的になっていき、当日中に見積もりも提示してくださり、検討するために大変参考になりました。

来年に家族も増える予定なので、購入自体は少し先にはなると思いますが、とても親切丁寧に説明いただいたパナソニックホームズさんを第一優先で検討しようと思いました。(東京都・30代男性)

●●住宅展示場でパナソニックホームズのモデルハウスを見てきました。営業の方が丁寧で、とてもわかりやすく説明していただきました。

モデルハウスを見て気に入った点は、珪藻土を使った押入れの壁です。珪藻土は、自然の土なのですが、湿気を吸ってくれるそうです。押入れの壁に利用すると、湿気がこもらず、布団にカビが生えたりするのを防いでくれるとのことでした。

ハウジングセンターのモデルハウスは、パナソニックホームズも他のハウスメーカーも、どれもすごく立派な家ばかりで、間取り自体は参考になるものではありませんでしたが、珪藻土の事などはとても参考になりました。

あいにく、選んだ宅地が建築条件付きだったため、パナソニックホームズではなく地元の工務店で建てることになりましたが、条件付きでなければパナソニックホームズが有力な候補として挙がっていたことは間違いありません。(茨城県・40代女性)

●●パナソニックホームズのモデルルームを見学しました。友人の家がパナソニックホームズであることや、娘の同級生がパナソニックホームズで営業をしていることもあって、親近感を持っていました。

見学の目的は「リフォームをするための参考にしたい」ということだったのですが、はじめにそのことを伝えると、気持ち良く中を案内してくれました。ハウスメーカーによっては、リフォーム目的と言うと対応がそっけなく感じる人もいましたが、こちらではそんなこともなく、好感を持てました。

リフォームなので、特にキッチンやバスルーム、トイレなどの水まわりを中心に見せてもらったのですが、システムキッチンの使い勝手や収納などについて、ていねいに説明してくれて、とても参考になりました。置いてあるダイニングセットやリビングルームのソファなどインテリアも素敵で、センスを案じました。

また、重量鉄骨で地震に強いことについても、ビデオを見せてくれましたので、建て替えるわけではないのですが、もし建て替えるならパナソニックホームズがいいかなと少し思ってしまいました。

営業の方は気さくな感じで説明にも説得力があり、こちらの質問にもていねいに答えてくれたので印象は悪くありませんでした。キッチンのパンフレットなど、いくつか資料をいただき、モデルルームをあとにしました。(神奈川県・50代女性)

●●パナソニックホームズのモデルハウスは、ジュートピア富山(住宅展示場)で初めて見て、その後に分譲住宅も見に行きました。

ジュートピア富山訪問時には、イベントのヨーヨー釣りのプールで子供が服を濡らしてしまいましたが、女性スタッフが蓄熱式暖房機で乾かしてくださるなど、親切な対応を受けました。

分譲住宅の方では、間取りや内観に特別な高級感は感じられませんでしたが、換気や空調システムは特別なもので、ぜひ採用したいと主人と意見が一致しました。

結局、私たちは予算の関係もあり、他メーカーで建築しました。1区画60坪台の広さで、300区画程度の新しい住宅団地に住んでいます。

私たちが住んでいる住宅団地内で外壁全体にタイルを使用しているのは、クレバリーホームのモデルハウスと、パナソニックホームズの入居済み住宅の2件のみです。その2件は全然違います。

パナソニックホームズの方が外観デザインが落ち着いていて素敵ですし、遠くから見てもタイルの貼りズレが見られません。クレバリーホームのモデルハウスには目地幅のムラ、変な隙間があります。

また、そのパナソニックホームズのおうちは団地内でトップクラスに外構、植栽が完成しています。このために外観全体が素敵に見えるというのもあると思います。入居後の外構の管理もしっかりされているようです。

団地内には、モデルハウスとして使用した後、分譲住宅として売られた各ハウスメーカーの住宅が30件ほどありますが、モデルハウス仕様に作られた見かけ重視の植栽、緑地は管理が悪く、草ぼうぼうになっています。

そんな団地なのでパナソニックホームズは静かに際立っています。やはり、パナソニックホームズにはある種のステータスを感じます。(富山県・30代女性)

●●パナソニックグループのハウスメーカーパナソニックホームズさん。月1くらいで通っている住宅展示場でひと際気になるハウスメーカーさんでした。今は戸建て新築に向けて貯金中で情報収集をしているところです。

我が家の電化製品は、実家もふくめ、ほぼパナソニックを愛用しています。使いやすさと安心感が大きいのですが、大きな買い物である家に関しても、居心地の良さと安心感を求めています。

営業担当の方は、挨拶も気持ちよく、どんなささいな質問に対しても丁寧に納得するまで説明してくださいました。真剣に購入を考えているので、小さいことでも気になりますよね。新人さんではなく中堅以降の方が接客してくれたのもよかったです。

住宅展示場の営業は若い方が多く、マニュアル通りの回答ばかりで話が十分にできないことも多いので、ベテランさんのご意見やアドバイスを受けることができました。

モデルハウスでは、おしゃれな中に女性目線での家事の動線を配慮されてあり、生活のしやすさが分かりやすく展示されていました。また、パナソニック製品をお得に購入できるらしくそちらも興味大です。

住宅展示場以外にも建築実例会、セミナー、体験宿泊等の参加型のイベントがたくさんあるそうなので、またお休みのときに参加してみたいと思っています。(大阪府・30代女性)

●●モデルハウスのオープンハウスに見学に行きました。壁や床など、とてもこだわりを持って特殊な素材を使っているのを知って、興味深かったです。

湿気をとる実験などを目の前でしてくださるので、分かりやすく、とても印象に残っています。センターリビングの平屋の家を検討していたので、間取りなども大変参考になりました。

見学会の接客はとても感じが良かったです。気軽に質問できる雰囲気も、ありがたかったです。家を建てるに当たっての不安や疑問を解消することができました。

ただ、アンケートに個人情報を書かなかったからか、イベントのゲーム等に参加できなかったのは残念でした。子どもがやりたがったので…。イベント自体は盛り上がっていて楽しそうでした。(鹿児島県・30代女性)

まずはカタログで比較してみよう!

注文住宅のはじめの一歩として、ハウスメーカーや工務店のカタログを取り寄せて、比べてみましょう。

ホームズくんでお馴染みのLIFULL HOME'Sなら、予算や地域や住宅テーマ(ローコスト住宅・ZEH住宅・平屋住宅など)から、一括でカタログを取り寄せることが可能です。

無料でできるのはもちろんのこと、気になるハウスメーカーや工務店だけに絞ってカタログを取り寄せることもできます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 LIFULL HOME'Sで注文住宅のカタログ比較をしてみる

右向き矢印 注文住宅のカタログ比較

注文住宅カタログの一括取り寄せ