アメリカンホーム保険

更新日:2017年5月18日

アメリカンホーム保険 アメリカンホーム保険が提供している火災保険と地震保険の「口コミ・体験談・評判」をご紹介しているページです。
住宅タイプ別の口コミ 一戸建て
分譲マンション
賃貸住宅
地震保険

火災保険「家財安心プラン」

自動車保険を中心に様々な商品を扱っていて、外資系ながら日本でも広く知られているアメリカンホーム保険では、『家財安心プラン』という地震保険が最初から含まれている保険商品を取り扱っています。持っている家財の時価総額に応じて、保険料が変動する仕組みとなっています。

基本補償に火災落雷盗難などといった項目が含まれているほか、賠償責任補償もついているため、家主に対するリスクや他社に対するリスクなどもカバーすることができます。オプションで犯罪やトラブルに備える特約も付けることができます

また、単純に家財を買い替えるための費用を支給するだけではなく、被害を受けた家財を片付けたり廃棄したりするための費用も支払われます。

地震保険

アメリカンホーム保険の火災保険には、最初から地震保険がセットされています。公式サイトでは保険料のシミュレーションをすることができるページが設けられていますので、だいたいの相場が気になるという方はチェックしてみて下さい。

口コミ・評判

一戸建て

【入力3分!】当サイト厳選10社の火災保険一括見積もり

●●保険代理店に勤めている友人の勧めで加入しました。他の損保会社と異なり、最初から地震保険も含まれていて、家財保険の一種だと思います。戸建ての家に住んでいますが、地方ですので土地や建物はそれほど高くはありません。なので、家財の補償だけを受けられて、保険料も安いこちらに決めました。

●●ちょうど家財保険を探していたときに、インターネットで見つけたのがアメリカンホーム・ダイレクトでした。以前はセコム損保の火災保険に入っていましたが、家計を切り詰める必要が生じたため、セコムのホームセキュリティを外したら、割引分だけ保険料も高くなってしまい、変えようと思ったのがきっかけです。

また、住宅ローンはありませんでしたし、建物も古くてそれほど価値が高くないと思いましたので、保険料が高くなる建物への保険を外し、家財だけに保険をかけようということになりました。

自動車保険と同じ通販型なので、アメリカンホーム・ダイレクトの家財保険は思っていた以上に安くすることができました。通販型だからちょっと不安…といったことも無い訳ではありませんが、大手ですし大丈夫だろうと思っています。

●●私の両親の実家がアメリカンホーム・ダイレクトの火災保険に加入していますが、一度だけ保険を使ったことがありました。実家の隣家から火の手が上がり、我が家にまで火が燃え移り、家の一部と釣り道具などを入れていた倉庫が全焼しました。

最初は隣の家が弁償してくれるだろうと思ってたそうですが、よっぽどの重過失がない限り、賠償責任は負わなくても良いと言われて、結局弁償してもらえませんでした。その時、両親はかなりがっくりしていたのですが、私が保険会社にまずは連絡したほうがいいということを話しました。

この旨を保険会社に伝えると、両親が加入している火災保険で対応ができるとのこと。建物は保険対象外でしたが、倉庫内の釣り道具などの家財を無事に取り戻すことができたそうです。しかし、今回はたまたまでしたが、こういったことがもし起きたときなどのために、保険内容は常に確認しておこうと決めたそうです。

●●私は「家財安心プラン」に入っています。この保険に入ったきっかけは、実は空き巣に入られた事でした。盗まれた物はありませんでしたが、自分の家に知らない人が入った恐怖感は今でも忘れられません。

その時に、インターネットで何かいい保険がないか調べてみて、私の目に留まったのが、このアメリカンホーム保険が提供している火災保険の「盗難対策」でした。郵送されて来たパンフレットに地震保険の事が書いてあったので、念の為にと軽い気持ちで一緒に「家財安心プラン」にも入りました。

何より保険料がとても安いんです。「家財安心プラン」は火災保険と地震保険の両方がついていて、月千円ちょっとです。正直、あまりの安さに半信半疑でしたが、入っていないよりかはいいのかな?と思っていました。

そして、2011年の東日本大震災で我が家も被害を受けました。津波被害は免れたものの、家財は半分以上ダメでした。ライフラインが復旧してから間もなく、アメリカンホームの方から電話来て、家財の状況を細かく電話で確認して頂き、補償の対象になると言われました。

後日、委託された業者の方に家財を確認して頂き、その場で金額を出して頂きました。用紙に振込先の銀行口座を記入したのですが、なんと翌日に入金されていました。本当にビックリしました。

仕事も迅速ですし、一番お金が必要な時にすぐに振込して頂き本当に助かりました。感謝の気持ちでいっぱいです。わずかな掛け金なのに数十万円おりました。

私の知り合いは津波で全部家財がダメになりました。火災保険に入っていましたが、地震保険は付帯していなかったため、津波は対象外だったそうです。アメリカンホーム保険さんは地震による津波も対象になりますし、今では本当に入っていて良かったと思います。皆さんにも本当にお勧めの保険会社です。

分譲マンション

【火災保険料の節約】新築でも中古でも分譲マンションなら要チェック!

●●アメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険に長いこと加入していて、過去に事故を起こしてしまった際の対応が素晴らしく良かったことから、家財保険もアメリカンホーム・ダイレクトでお願いすることにしました。分譲マンションに住んでいて、建物への保険が必要なかったという点も大きかったと思います。

自動車事故やロードサービスでお世話になったことはあるものの、まだ家財保険の方ではお世話になったことがありません。普段から火には注意するようにしていますし、台風が直撃するような地域でもありません。更に高層階に住んでいるため、盗難のリスクもほとんどないと思います。

そんな訳で、アメリカンホーム・ダイレクトの家財保険を使ったことはありませんが、これから何か起きて使うことがあったとしても、きっと無事に手続きを終えられると思います。自動車保険の方で非常に信頼度が高まりました。

●●家財保険には色んな会社があります。東京海上日動三井住友海上などといった誰もが知っているメガ損保はもちろんのこと、朝日火災共栄火災などのような中堅損保や、アイアル少額短期保険やジャパン少額短期保険などの少額短期保険会社も市場に参入していて、全社合わせたら20以上の選択肢があるのではないでしょうか。

そんな中で、うちはアメリカンホーム・ダイレクトの家財保険に地震保険をプラスして入っています。家財保険よりも自動車保険の方がよっぽど有名な保険会社ですが、私がアメリカンホーム・ダイレクトを選んだ理由は保険料の明確さです。

他社のほとんどは資料請求をしないと保険料が分からない(もしくは分かりにくい)という形でしたが、アメリカンホーム・ダイレクトはホームページからすぐに保険料が分かって、更にそれもお手頃価格でした。補償内容も地震までカバーすることができ、納得できるものでした。今はとても満足しています。

●●皆さんはアメリカンホーム・ダイレクトと聞いて、どのような印象をお持ちでしょうか。おそらく「あぁ~、あの自動車保険の会社でしょ」という印象が強いのではないでしょうか。少なくとも私と私の妻はそのような印象を持っていました。

私たちは新たにマンションに入居するにあたり、安くて良い家財保険を探していたのですが、Googleで「家財保険」と検索すると、このアメリカンホーム・ダイレクトの家財保険が表示されました。

最初は「自動車保険だけじゃないんだなぁ」というくらいの感想だったのですが、補償内容などを見てみると、私たちになかなか合っているような気がして、ホームページから資料請求をしました。

届いた資料を見てみると、保険料も想定内の金額でしたし、アメリカンホーム・ダイレクトという大手保険会社がやっている家財保険だから安心できると思い、私たちはこちらにお世話になることにしました。加入の際の手続きなどもスムーズに進み、特に分からないこともなく、順調に加入することができて良かったです。

賃貸住宅

●●家財保険と付帯の地震保険に加入しています。付帯したのは結婚してマンションに住むようになったのがきっかけです。加入する保険会社を選ぶ際に重要視したことは「ネットで加入できる」ということ。今の居住にずっと住むわけではないので、住み替えをした際にネット加入だと簡単に入れ替えができると考えたからです。

あとは価格ですね。とにかく安いです。地震保険を付帯しても毎月の保険料は700円ちょっとです。地震保険までは必要ないかなとも思いましたが、月々の値段がこれなら支払いも可能だし、即決しました。個人賠責が自動付帯されるのも嬉しいです。

ネット加入で唯一不安があるのは、加入の際にしっかりとした説明を受ける機会がないことと、今まで支払をうけたことはありませんが、しっかり査定とかしてもらえるのかということです。それ以外では特に不安とかを感じることはないので、ここ数年は毎年更新しています。

●●私は今の賃貸物件を紹介して頂いた不動産会社(友人が勤めています)に勧められて加入しました。その時は初めての家財保険への加入だったので、他の保険会社との比較もせずに加入しましたが、毎年更新で1年の掛金は7,000円程になります。

その後、少しでも安い掛金の保険があればと思い、色々検討しましたが、どこの保険会社もそんなに掛金や補償内容の違いが無いという事がわかり、もう他の保険会社を検討する事は止めました。

今は家財保険だけの加入ですが、これから自分たちの持家になった時、火災・家財・地震保険全ての保険に加入する事になると思うので、それまでにどの保険会社の補償内容が良いのか、コストを抑えられるのか、などを検討していきたいと思います。

●●もともとうちが利用している自動車保険がアメリカンホームダイレクトであったということもあり、火災/地震保険もアメリカンホームダイレクトにお任せしてしまおうということで、加入しました。自動車保険の方の窓口は利用したことがあり、その際の対応も良かったので、火災/地震保険の方も大丈夫かなと思っています。

火災保険の一括見積もり

【簡単3分】一括見積もりで保険料を20万円以上節約できました!